猫の便秘にミルミルは効きますか?

ミルミルをご存じですか?

 

「ミルミル」。聞いたことがあります。そう、ヤクルト ミルミルのことです。最近はテレビCMを見かけないような気がしますが。昔のテレビCMで印象的だったのが記憶にあります。例えば、次のようなものです。

ヤクルトは、昔から定期購入をやっています。あの、「ヤクルトレディー(おばさん)」が配るやつですね。ヤクルトを契約しているところでは、その中にミルミルが含まれているのかもしれませんね。私の実家では、ヤクルトをとっていなかったので詳しいところはわかりません。今であれば、スーパーなどでも売っています。

 

ミルミルとは

ミルミルとは、ヤクルト社が販売する乳酸菌飲料ですね。同社のホームページによれば、次のように説明されています。
「大腸ではたらくビフィズス菌 BY株を、1本(100ml)に120億個以上含んだ、のむタイプのヨーグルトです。程よい甘さでスッキリとしたミルク味に仕上げています。」

また、はっ酵乳との表記もあります。
ミルミルの名前の由来ですが、ミルクという言葉をベースに親しみやすいものということで考えだされたようです。また、一旦、「ミルミル」は「ビフィーネ」ブランドになっていましたが、また、もとの「ミルミル」に戻ったとあります。
(参考)ヤクルト社HP http://www.yakult.co.jp/products/item0163.html

 

ミルミルの人間への効果とは?


ヤクルトの商品は乳酸菌に関連する商品ということで、人間のお腹の調子を整えることを狙ったものと考えられます。ミルミルの商品ページでは、毎日、飲むことをオススメしています。
さて、ミルミルの人間への効果を調べてみると、それなりに便秘への効果はある人もいるようです。乳酸菌を取るとお腹の調子はよくなるようですね。

 

ミルミルは猫の便秘に効果がありますか?


ネット情報を見てみると、味が合わなかった、効果があった、カロリーが高そうなど、さまざまでした。
乳酸菌を与えることで、整腸作用があるようではあります。個人的な印象では、ミルミルは液体なので、猫には与えにくいかなと思います。味も猫の好みが別れるところかと思います。人間のものをちょっとあげるという感じです。猫に使うのであれば、ミルミルのような液体ではなく、粉末のものの方が使いやすそうです。

The following two tabs change content below.

goi01

猫の便秘改善について長年検討してきた専門家。きっと、猫の便秘改善に役立てられると自負しています。

最新記事 by goi01 (全て見る)